アトピーを撃退!気分もゴージャス ワイン風呂

まだまだ寒い日が続きますが、風邪などひいていないでしょうか?

 

冬の間は出不精になりがちですが、育児をしたり働いていると、そうもいきませんよね。

 

今回は、自宅で簡単にできる、美肌と健康に良いワイン風呂のお話です。

 

若返りと美肌効果をもたらしてくれるワイン風呂は、古くから世界中で愛用されています。
ワイン風呂は、クレオパトラが実践していたことで有名ですね。

 

他にも、日本でもたくさんの有名女優さんがやっています。

 

ワインの値段の安い高いは、関係ないので、大きめのパック入りなどで大丈夫です。

 

ワイン風呂をするなら、白ワインより赤ワインの方をオススメします。
赤ワインの方が、見た目が綺麗だし、効果が高いからです。

 

それでは、ワイン風呂の作り方をお話しします。

 

ワイン風呂の作り方はいたって簡単。
ボトル半分か1本まるまるを、少しぬるめのお湯にドボドボ入れて、かき混ぜるだけ。

 

揺らめく紫色の湯に体を沈めると、優雅で贅沢な気分に。
(風水では、紫色は、人間関係改善の色と言われています)

 

立ち上るワインの甘い香りが、リラックス効果を促し、凝り固まった体や心の緊張をほぐしてくれることでしょう。

 

次に、ワイン風呂の効能をお話しします。

 

ポリフェノールは、抗酸化作用があり、免疫力を強化して風邪などの病気の予防になります。
ウィルスが多く飛び交う冬にはうってつけの効能ですね。

 

渋み成分であるタンニンは、皮膚のたるみを引き締める作用があります。
お手入れがおろそかになりがちな今の季節に嬉しい効果ですね。

 

ビタミンPは、血行を良くして体の内側から温めてくれます。
冷え性の方にも、隠れ冷え性の方にもありがたい成分ですね。

 

他にも、アルファハイドロ_キシ酸という成分は、老化を防ぐアンチエイジング効果がある上に、肩こり、腰痛にも効果的です。

 

冷え性改善やアンチエイジングなど、女性にとっては嬉しいことばかりですね。

 

最後に、注意点です。

 

ワインの色が浴槽に移らないように、入浴後はしっかりと洗い落としましょう。

 

お酒が弱い、苦手な方はワインの量を少なめに調整してくださいね。

 

ワイン風呂のお話は、以上です。

 

ワイン風呂は、リッチな気分で健康と美肌を手に入れられる素晴らしい入浴法です。

 

お酒が好き、普通の入浴に飽きてきたという方、試してみてはいかがでしょうか?